伊那谷おもたせ暦(信州料理詰め合わせ)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

伊那谷おもたせ暦(信州料理詰め合わせ)

¥33,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

2021年10月下旬販売開始予定! 伊那谷おもたせ暦は、伊那谷を離れてご活躍されている皆様が どこか懐かしいと感じることができ、 伊那谷を語りたくなるような料理であることをテーマとしております。 食を通じて、 伊那谷の良さを改めて伝えることが出来たら幸いです。 伊那谷を知り尽くした料理人が創る、 妥協なき料理の数々をこころゆくまでお楽しみください。 ★おしながき★ ●新野しいたけの艶煮 阿南町新野特産原木しいたけを自慢の出汁とシンプルな調味料で、2日間かけて丁寧に炊き上げました。 原材料:しいたけ(阿南産)、だし汁(昆布・カツオ)、しょうゆ(飯田産)、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍 ●凍み豆腐の贅沢煮つけ 飯田地方では古くから「凍み豆腐」の名で親しまれている家庭の味を、自慢の出汁と厳選した調味料で贅沢に仕上げました。 原材料:高野豆腐(国産)、だし汁(カツオ)、しょうゆ(飯田産)、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍 ●湯川沢の鯉うま煮~令和仕立て~ 飯田地方ではおめでたい席で供される鯉のうま煮。小骨が多く敬遠されがちな魚ですが、 新しい調理法で仕上げることにより小骨を気にせず鯉本来の味が楽しめます。 ゼラチン状に固まった煮汁は煮こごりとして楽しめます。 原材料:鯉(阿智産)、しょうゆ(飯田産)、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍後、湯煎で 3 分 ●南信州豚の塩角煮 自然豊かな風土で育った南信州豚は脂のあまみ・うまみに特徴があります。 素材の味を活かすために調味料は最小限にとどめて大鹿村産の山塩で仕上げました。 原材料:豚肉(飯田産)、食塩(大鹿産)、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍後、湯煎で 3 分 ●市田柿と味噌漬けクリームチーズの最中 下伊那郡名産の市田柿を相性の良い味噌漬けクリームチーズでまとめた一品です。 原材料:市田柿(飯田産)、味噌(飯田産)、チーズ、最中 仕上げ調理法:自然解凍 ●鯉の西京焼き 自家製の味噌床で 2 日程度寝かせた鯉は、西京味噌の上品な甘みを纏っています。 小骨は丁寧に骨切りしておりますので気軽にお召し上がりいただけます。 原材料:鯉(阿智産)、味噌、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍後、湯煎で 3 分(またはトースターで 1 分) ●季節の野菜のよせ 地元産無農薬野菜にこだわった「よせ」です。 南信州の雄大な大地が育んだ野菜本来の味をお楽しみください。 原材料:とうもろこし(平谷産)、生クリーム、食塩(大鹿産) 仕上げ調理法:自然解凍 ●南信州和牛のロースト おいしい空気とおいしい水で育つ南信州和牛は全国的にも評価が上がっており、 京都の一流料亭などでも評価されています。 特製の和風ソースでお召し上がりください。 原材料:和牛(飯田産)、たまねぎ(飯田産)、しょうゆ(飯田産)、みりん 仕上げ調理法:自然解凍 ●馬刺し(飯田産リンゴドレッシングで) 馬肉を刺身で食べる文化が飯田地方には根付いており、 飯田市内の飲食店や居酒屋などはもとより、家庭でも楽しまれています。 馬刺しに合うように仕上げた飯田産りんごのドレッシングでお召し上がりください。 原材料:馬肉(外国産)、りんご(飯田産)、しょうゆ(飯田産)、食塩(大鹿産)、醸造酢 仕上げ調理法:自然解凍 ●アルプスサーモンのオイルマリネ(飯田産野草の香り) 南信州の清流で育った信州サーモンは地元の名産品として認識され始めてきました。 飯田産のハーブをふんだんに使ってオイルマリネにしました。 原材料:アルプスサーモン(駒ヶ根産)、食塩(大鹿産)、オリーブオイル 仕上げ調理法:自然解凍 ●南信州和牛のすじ煮込み スジですらも美味しく食べることができるのが南信州和牛。 飯田産玉ねぎをふんだんに使い、田中こうじ店の信州味噌で煮込むことによってとろける食感に仕上げました。 原材料:南信州和牛、酒、塩、みりん 仕上げ調理法:自然解凍後、湯煎で3分 ●飯田名物おたぐりのにんにく煮 馬モツを長時間煮込んで食べる伊那谷独特の食文化「おたぐり」。 飯田では塩で煮つめることが一般的です。 おもたせ暦では丁寧に下処理を施し、くさみを一切感じぬように仕上げました。 原材料:馬モツ、にんにく(阿智村産)、食塩、みりん、酒 仕上げ調理法:自然解凍後、湯煎で3分